家庭教師選びの情報ならお任せ!

登録されている教師で選ぶ2

・良い家庭教師センター2

3:トラブルに強い
家庭教師が生徒と接する場合、大なり小なりトラブルが発生するものです。
これは生徒に限らず雇い主となるその生徒の親御さんとのトラブルの場合もあり、
例え対したことのないレベルのトラブルでも、その原因を突き詰め解消させない限り
お互いの契約状況に満足がいかなかったり、成果は上げたもののスッキリとしない
契約となったりすることがあります。勉強を教えることとは直接関係のない部分で
トラブルが起こることも間々ありますが、どのようなトラブルにせよ
きちんと原因を解明し、解消へと導くことのできるスキルを持つ家庭教師と
巡り会うことは少ないのが現実です。家庭教師やその雇い主が直面するトラブルの多くは
金銭関係。例えば、雇う費用に対して期待した効果が得られず不満を漏らす依頼主と
どのように接するのか。プロの家庭教師で派遣会社に所属しているのであれば
別の家庭教師を派遣するようにお願いするのが一般的ですが、フリーの家庭教師の場合は
そうはいきません。他にも、生徒との相性が悪く上手に接することができない、その結果
成績が思ったより上がらないといったケースや、逆に生徒の方はやる気があるのに
家庭教師の方に熱意が欠けていたりと、考えられるトラブルケースはいくつもあります。
そのどれもが契約状況にとってまずいものばかりですので、これら一つ一つの問題に対して
適切に対応できる家庭教師はまず「いい家庭教師」であると考えられます。

おすすめWEBサイト 5選

シャネル 買取

Last update:2016/11/7


Copyright (C) 2008 KATEKYO select net. All Rights Reserved.