家庭教師選びの情報ならお任せ!

家庭教師はサポートで選ぶ!1

・サポート1

●家庭教師選びのポイント
大事なお子さんの学力を上げるために家庭教師を雇うのは大変結構なことですが、
ただ単に「家庭教師を雇うだけ」では、学力アップのために雇ったはずなのに
お金を払ってまで放課後学習に力を入れたのにもかかわらず思ったように
成果が出ない、確かに成績は上がったけどほんの少しだけ・・・という
結果になりかねません。折角高いお金を払って雇うのですから、雇う際には
以下の点に注意してみましょう。

○フリーの家庭教師かプロの家庭教師かをまず選ぶ
フリーの家庭教師とは、大学在籍中で学費や生活費を稼ぐために
アルバイトとして家庭教師をしている人のことです。家庭教師派遣会社にv 所属しているわけでないので、プロの家庭教師に比べると比較的料金が安く、
教える対象である学生との年も近いという特徴があります。
たいしてプロの家庭教師は所属している派遣会社から派遣される形となりますので
それなりに費用は高くなる傾向にあります。その分、サービスやサポートの面が
充実しており、雇った側としても安心できる部分が多いようです。

○家庭教師としてのスペック
人に物を教えるというのは口で言うほど容易い物ではありません。
人が理解できていないことを理解できるように説明するには、まず
説明する人がその教える事項をより深く理解している必要があるからです。

人によって説明の得手・不得手はありますが、受け持った学生が多い家庭教師ほど
教えるパターンや手段が豊富で、かつトラブルに強くなります。
はじめて家庭教師をする人よりも多少なりとも経験がある人の方が雇う側としては
安心できるのも事実なので、雇う際には必ずその家庭教師が受け持ってきた
学生の人数や学年、教え子の成果・結果等について尋ねてみましょう。

注目サイト

最終更新日:2016/8/24


Copyright (C) 2008 KATEKYO select net. All Rights Reserved.